その他のプログラム

開催プログラム

日本語のみ

英語のみ

同時通訳有

受付は終了しました。

貸切バスの運賃料金制度等についてのセミナー

日時 2020年10月30日 (金) 14:00~15:30
会場 沖縄コンベンションセンター 会議棟 A2
主催 観光庁
講師 稲田 修 氏
観光庁参事官(旅行振興)付専門官
概要 平成28年の軽井沢スキーバス事故を受け、貸切バス事業に係る安全対策の強化やランドオペレーターに対する登録制度の導入等、再発防止に向けて様々な対策が講じられたところです。
旅行業者においても、旅行の安全の確保を図ることが最重要課題であることを再認識させるとともに、貸切バス事業者との取引に際して法令違反に関与しないよう、運賃・料金等に係る遵守事項を中心に説明を行います。
参加登録 無料

※参加登録には来場登録が必要です。

世界遺産サミット

日時 2020年10月30日 (金) 14:30〜17:00
会場 ラグナガーデンホテル 宴会場「羽衣」
主催 世界遺産登録20周年記念事業実行委員会
基調講演テーマ 世界遺産所在地域の持続可能な発展に向けた保存と活用のあり方について
概要 「世界遺産サミット」は、世界遺産の保全や活用における各種取組、課題等について共有を図るとともに、世界遺産の魅力を広く発信することを目的として、平成26年の京都市での第1回開催から、今年で7回目の開催となります。
参加登録 無料

Build Back Better~危機に強い沖縄観光を目指して~

日時 2020年10月30日(金) 10:30~12:00
会場 沖縄コンベンションセンター 会議棟 A2
講師 翁長 由佳 氏
株式会社サンダーバード 代表取締役
概要 危機に対し脆弱な観光産業が、危機から立ち直り「安全・安心」で選ばれる観光地になるためのヒントをご提案します。
参加登録 無料

※参加登録には来場登録が必要です。

沖縄観光危機管理セミナー

日時 10月30日(金) 11:30~13:00
会場 沖縄コンベンションセンター 会議棟 B1
主催 沖縄県、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)
概要 旅行者の安全・安心に関するアクションプラン「沖縄 Tour Style With コロナ」の策定経緯や水際対策、市中感染拡大防止に関する取り組みを紹介します。
プログラム
  • 1)開会挨拶
     沖縄県 文化観光スポーツ部 (調整中)
  • 2)沖縄県
     「観光危機管理」の取組紹介
     「コロナ禍の沖縄観光の現状と対策、今後の沖縄観光のビジョン」(仮称)
     沖縄県
     発表者:沖縄県 文化観光スポーツ部 (調整中)
  • 3)OCVB
     TACOの運営について(仮称)
     発表者:前原 正人 氏 
         一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー 専務理事
  • 4)質疑応答
     進行: OCVB
参加登録 無料

※参加登録には来場登録が必要です。

ツーリズムEXPOジャパン推進室
(受付時間:平日 9:30〜17:30)