日本におけるアドベンチャーツーリズムの
地域経済活性化実現・事業機会創出の可能性

日本におけるアドベンチャーツーリズムの地域経済活性化実現・事業機会創出の可能性

会期 2018年9月21日10:00-12:30
会場 東京ビッグサイト 会議棟7階 703会議室
講演概要 ATTA CEOシャノン・ストーウェル氏とアジア地域担当ディレクタージェイク・フィニフロック氏より、世界のアドベンチャートラベル市場のトレンドや事例紹介、日本におけるAT市場取り込みの可能性を講演いただきます。
講師名 Shannon Stowell Adventure Travel Trade Association (ATTA) / CEO
Jake Finifrock Adventure Travel Trade Association (ATTA) / Regional Director, Asia
講師プロフィール
Jake Finifrock(ジェイク フィニフロック)
アラスカ州や中国南部貴州省を始め、世界四大陸で10年間の居住、勤務経験を持つ異文化アドベンチャートラベラーである。特に中国での勤務経験が長く中国語が堪能で、中国の富裕層をターゲットにしたアドベンチャートラベルについての豊富な知見を持つ。ATTAアジア地域担当ディレクターとして、アジア地域とATTAの持つグローバルパートナーのネットワークとを結び、サステイナブルなパートナーシップを構築することに尽力している。アメリカ ワシントン州シアトル在住。
Shannon Stowell(シャノン ストーウェル)
2004年Adventure Travel Trade Association(ATTA)代表に就任し、世界数十カ国の旅行会社、各国地域の政府・自治体観光局、メディア等1200団体以上を会員として擁する、世界最大のアドベンチャートラベル関連組織に発展させる。アドベンチャートラベル業界において25年以上の経験を有し、世界銀行グループ・ツーリズムフォーラム等世界各地でツーリズムに関する講演経験や世界持続可能観光協議会(GSTC)、アメリカ・ハイキング協会の役員を務めた経歴を持つ。近年は、アドベンチャーツーリズム業界におけるレスポンシブル・ツーリズム、サステイナブル・ツーリズムの提唱にも力を入れ、数多くのサステイナビリティに関する賞やプログラムの審査員をはじめ、アメリカ・ワイルドライフ・トラフィッキング・アライアンスの諮問委員会、アドベンチャートラベル・コンサベーション・ファンド(ATCF)の役員を務めている。アメリカ ワシントン州シアトル郊外在住。
PRコメント アドベンチャーツーリズム(AT)とは、「アクティビティ」、「自然」、「異文化体験」の3つの要素のうち2つ以上で構成される旅行形態と定義され、欧米豪を中心に近年世界的に注目されているニューツーリズムのひとつです。ATは、旅行者の滞在期間が長いこと、「学び」より「楽しみ」を重視したレジャー性の高さとあわせて現地の人々や自然との触れ合いが重要視され、地域への経済効果が高いという特徴があり、日本においても観光振興による地域活性化に資するものと想定されます。本セミナーでは、AT関連の世界最大組織であるAdventure Travel Trade Association (ATTA)のCEOであるShannon Stowell氏とアジア地域担当ディレクターのJake Finifrick氏が登壇し、世界におけるAT市場のトレンドや事例紹介、日本におけるAT市場の取り込み可能性や地域における観光を軸としたサステイナブルな取り組みの方向性等に関して講演いただきます。また、今年度よりATへの取り組みを開始した東洋大学森下ゼミの学生による研究発表も行います。
参加者数 約70名
お申込みのご案内 参加登録期日:9月11日(火)~ 9月20日(木)
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/ATTA/ATTA/
  • ※参加登録後、返信メールが届きます。当日は、本返信メールを印刷し、会場へお越しください。
  • ※ご連絡内容がございましたら、本ホームページへ掲載いたします。随時ご確認の程、宜しくお願い申し上げます。
ツーリズムEXPOジャパン推進室
(受付時間:平日 9:30~17:30)

その他のフォーラム&セミナー